銀行カードローンの金利は一般的に低い傾向あり

一般的に、銀行のカードローンは消費者金融のカードローンより金利が優遇されています。

これには理由があり、まず銀行は消費者金融より貸し出し時の審査に時間を掛け、返済が可能だと思われる人に返済が可能だと思われる額しか貸し出しを行わないからです。融資においては貸し倒れになるリスクが低いほど、金利を低く設定することが可能になります。


そして銀行の業務はお金を貸し出し、その金利を利益とする融資業務だけではありません。為替業務という各種の手形の振替や、国内外への送金代行業務も行っています。こちらの手数料も利益にしている為、消費者金融のように融資業務だけで収益を上げている訳ではないので、比較的金利を低く設定できるという訳です。



また消費者金融の中には銀行より融資を受け、そのお金を貸し出しているところも多く存在します。銀行より金利を低くしてしまっては、とても商売として成立しません。その為、どうしても消費者金融の方が銀行と比べて金利が高く設定されている傾向にあります。



銀行カードローンには総量規制が無い?総量規制とは?




銀行のカードローンは総量規定の対象外となります。その為、既に消費者金融などからの借り入れ総額が年収の1/3に達してしまっている人でも、その他の審査の状況によっては利用することができます。



この総量規制とは貸金業法で決められている、年収の1/3を超える融資はできないという規定です。この貸金業法は消費者金融からの借り入れやクレジットカードのキャッシング枠の利用に適用されますが、銀行からの借り入れやクレジットカードのショッピング枠の利用には適用されません。



それはそれぞれ所管している法律が違う為です。消費者金融や信販会社からのキャッシングには貸金業法が適用されますが、銀行から融資には銀行法という別の法律が適用される為です。クレジットカードのショッピング枠には月賦販売法という、また別の法律が適法されます。

総量規制は貸金業法上の規定なので、銀行のカードローンはその対象外ということになります。



消費者金融からの借り入れも、条件次第では総量規制の対象外となります。これは一般のカードローンではなく、目的別ローンと呼ばれる融資を受けたお金の使い道が固定の借り入れです。車を買う為のカーローンや結婚資金に利用するブライダルローンなどがそれに当たります。こういったローンには原則的に保証人や担保が必要になります。

銀行も消費者金融も、一般のカードローンには保証人や担保は必要ありません。その個人の信用を元に融資が行われます。



銀行カードローンは銀行だからこそ安心して利用できる




銀行からの借り入れの為、銀行のカードローンは消費者金融のカードローンより安心して利用できる面が多々あります。

まず金利が消費者金融と比べて低いことです。また銀行法に基いて業務が行われる為、無理な取り立て等に遭う可能性もありません。そして銀行ならではの融資方法があることも、その1つとして挙げられます。



ネットバンキングサービスに対応している銀行では、同一銀行間に限り、24時間いつでも自分が指定した口座への振り込みで融資を受けることが可能です。例えば月曜日の朝一番の引き落としがあるような場合などに大変有効に利用できます。夜中であろうと、ネットバンキングの操作により自分の口座への振り込みが行えます。銀行からの直接の融資の為、いつでも即自分の口座に反映されます。いざという時にも安心な、大変便利なサービスだと言えます。



消費者金融の金利は一般的に高い傾向あり




消費者金融から借り入れは、どうしても銀行より高い金利設定になってしまうことが多いです。

これは先に挙げた、融資の金利だけで利益を上げている、貸し出す資金を銀行から調達している場合があるといった理由の他に、消費者金融のカードローンの利用者は銀行のカードローンより基本的に短期間の借り入れが多いからです。

借り入れ期間が短い場合、もちろん金利による利益も少なくなります。その為、どうしても金利を高く設定する必要があります。



また銀行より短い時間で審査を行う為、貸し倒れになるリスクは銀行と比べた場合、どうしても高くなります。消費者金融同士の競争も激しい為、審査が早いという点で他社との差別化を図っている会社も多くあり、リスクを承知の上で貸し出しを行うこともあります。その為、銀行と比べて金利を低く設定することができません。



消費者金融を選ぶメリットとは? 無利息サービスがある?




銀行より金利の面では不利な場合が多い消費者金融ですが、無利息期間という特典を設けている会社が多くあります。

これは初回の契約時に限り、30日間は無利息というような初回時の特典をつけている会社もあれば、融資額や利用期間、利用回数が決められた条件に達した時に一定期間無利息になるといった特典をつけている会社もあります。



借り入れ時から短期間で返済できることが分かっている場合、このような初回時に無利息期間がある消費者金融を選択すると、銀行のカードローンを利用するより金利を抑えることが可能なできる場合も多くあります。

この初回時の無利息期間を受けたことでその後の金利が上がるようなことはありませんが、利用期間中に新たな融資を受けた場合は次の無利息期間は発生しませんので、その点に注意してください。



消費者金融は借り入れや審査のスピードも早い




審査のスピードが早いのも消費者金融の特徴です。

銀行は貸し倒れのリスクを一番嫌いますので、どうしても審査に長い時間が掛かる傾向にありますが、消費者金融では即日融資をうたっている会社も多く、申し込みから融資の決定までのスピードが消費者金融の売りだと言えます。



平日の午前中に申し込みをした場合、その日のうちに指定した銀行の口座への振り込みで融資を受けることも可能です。自動契約機を設置している大手の消費者金融では、平日や土日祝日を問わず1年中21時まで営業している自動契約機がほとんどです。

審査の時間がある為、21時ギリギリの申し込みでは即日融資は難しいですが、夕方に申し込みをした場合でも審査がその日の営業時間のうちに完了すれば、即日融資を受けられます。この申し込みから融資までのスピードは、圧倒的に銀行より消費者金融の方が優れていると言えます。



銀行カードローンと消費者金融の違いについてまとめ




このような違いのある銀行のカードローンと消費者金融のカードローンですが、銀行のカードローンは消費者金融より金利が低いという点が最大の利点です。

しかし、審査に時間が掛かることが多く、即日融資を希望するような場合には向いていません。申し込みから融資までのスピードは消費者金融には敵いません。



また長期的に利用する場合、銀行のカードローンの方がトータルの金利を抑えられることが多いですが、短期間の利用の場合は消費者金融で初回の無利息期間がある会社を選択した方が余計な金利を抑えられることが多いです。



よって、銀行のカードローンか消費者金融のカードローンかを選択する場合、すぐに融資が必要な場合や短期間だけの融資を希望する場合は消費者金融の方がおすすめですが、特に急ぎではなく、長期間利用するような場合は金利の低い銀行のカードローンを選択すると金利面での優遇を受けることができます。自分の利用プランに沿った方を選択することが大切です。

カードが無くてもスマホでATMが使える

200*200
最短1時間融資も可能!「瞬フリ」で24時間振込融資!
  • 最短1時間融資も可能!振込み融資可能(※1)
  • 「瞬フリ」なら24時間振込融資(※3)!
  • WEB申込後に自動契約機に行けば自宅に郵送物が届かない
  • カード発行無しも対応可能
  • 30日間無利息サービス(※2)
  • 3秒診断で借り入れ可能かスグに分かる
  • 女性専用窓口は プロミスレディース
  • 実質年率 4.5%~17.8%、限度額最高 500万円
※1 平日の14時までにWEB契約完了が必要。又はWEB申込後に自動契約機に行けば14時以降や土日祝日でもすぐ借りられる。
※2 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※3 三井住友銀行かジャパンネット銀行口座をお持ちで22時までに契約完了すれば
セブンイレブンのATMがスマホ使える!
  • カードレスでもスマホで24時間ATMが使える(※1)
  • WEB完結申込なら電話連絡、郵送物なし!(※2)家族にもバレません!
  • 10秒簡易審査 ~ 簡単な入力で融資可能かすぐに分かる!
  • 即日融資も可能(※3)
  • 金利 3.0~18.0%!限度額最大800万円!
  • パート・アルバイト・主婦でも安定した収入があれば借り入れ可能
※1 セブン銀行ATM(セブンイレブン、イトーヨーカドー等)でスマホでATMが使えます。
※2 WEB完結申込の利用には三井住友銀行又は三菱東京UFJ銀行に自分名義の普通預金口座を持っていて且つ社会保険証(又は組合保険証)を持っていることが条件です。また、審査で確認が必要と判断した場合は電話連絡があります。
※3 当日振込には、14:50までの振込手続完了が必要です。ただし、審査結果によっては希望に沿えないこともあります。
融資まで最短1時間!30日間金利ゼロ!クレジットカード一体型!
  • 最短1時間融資が可能!(※1)
  • 30日間金利ゼロ円サービスで今だけ借りたい人にも評判!
  • クレジットカード一体型も発行可!借りずに直接ショッピングできる!
  • 楽天銀行口座を持っていれば、24時間振込融資が可能!(※3)
  • パート、アルバイトもOK(※2)
  • 実質年率 3.0% ~ 18.0% は比較的低金利!
  • 限度額は最高 800万円!
※1 審査完了後、運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)を平日14:00までにFAX送信(FAXでご契約の場合も必要書類を平日14:00までにFAX送信)し、アコムがそれを確認した場合。また、お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
※2 一定の収入があれば審査のうえ融資可能。
※3 アコム又は楽天銀行のメンテナンス時間を除く。

スルガ銀行グループ ダイレクトワン

月々4,000円からの返済
  • 月々4,000円からのラクラク返済(お借入残高10万円迄の場合)
  • 年齢、年収、他社借入状況を入力するだけで借入可能かクイック診断できます。
  • 金利 4.9%~20.0% 融資限度額 最高300万円
  • 全国のコンビニATMが使えます。

楽天銀行スーパーローン

最短即日融資可能!限度額最高800万!
  • 融資限度額最大 800万円
  • 金利 1.9%〜14.5%
  • 楽天スーパーポイントも貰える!
  • 最短即日融資も可能(※1)
  • 月々2,000円からの返済(※2)
  • 全国のコンビニATMが利用可

※1 受付時間・審査状況により、当日の融資ができない場合もあります。
※2 借入残高 10万円以下の場合。

SGファイナンス

全国振込対応!フリーローンからビジネスローンまで
  • 審査最短30分、最短即日で振り込み融資
  • 日本全国対応!来店不要でスマホから申し込み可!
  • 担保、保証人不要
  • 実質年率 9.85% ~ 18.0%
  • 最大融資額 300万円
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 事業者向けローンや不動産担保ローンも相談できます!

ご融資どっとこむ

フリーローンからビジネスローンまで多様!
  • フリーローンの他、借換え、レディースローンにも対応
  • 最大融資額 500万円
  • 借り換え・おまとめローンなら金利 7.3%〜15.0%
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 大手に負けない元気な中小貸金業者

サンクスダイレクト

最短即日!来店不要、担保不要で300万円まで!
  • 最大融資額 300万円
  • 年金利 15%〜18%(不動産担保なら4.5%〜12%)
  • 申込みはスマホから
  • 最短即日融資も可能!
  • 来店不要なので日本全国から申込み可能
  • 融資は振り込みです
  • 無名ですが金融庁に登録の貸金業者です!

キャッシングエニー

きめ細かなサービスがモットー
  • 最大融資額 300万円
  • 実質年率 5.0% ~ 20.0%
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 貸金業法に基づくおまとめローンにも対応

アイフル

はじめての方最大30日間利息0円!1秒診断!30分審査!即日融資!
  • はじめての方は最大30日間利息0円!
  • 最短30分で審査結果を回答
  • 即日融資が可能(※1)
  • パート・アルバイトの方も申込可能(審査あり)。
  • 実質年率 4.5% ~ 18.0%
  • 融資限度額 最大 500万円

※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることもあります。

ページの先頭へ