キャッシングを利用するには大きく別けて三通りの方法があります。

銀行を利用する、消費者金融を利用する、そしてクレジット会社を利用するの三通りです。銀行のキャッシングを利用するメリットはまず金利が安いところだと思います。

消費者金融やクレジット会社のキャッシングに比べて金利が安く抑えられています。金利が安いほうが返済の計画も立てやすいのでこのメリットは大きいと思います。

また銀行のカードローンは貸金業法の適用外なので年収の3分の1以上の借り入れが可能な点もメリットとして挙げられると思います。

消費者金融を利用するメリットは審査が早く、そして審査が通りやすということだと思います。

アルバイトやパートで働いている方は銀行からお金を借りるのは難しいのですが、消費者金融であればキャッシングが利用できる可能性はかなり高くなります。審査も銀行と比べて早いのでどうしても早くお金を借りたいという場合は消費者金融のキャッシングを利用してみるのが良いと思います。クレジット会社のキャッシングのメリットは既に持っているクレジットカードをそのまま利用できるので新たに申し込みをする必要がなく使い勝手が良いという点にあると思います。それぞれメリットがありますので自分に合ったところを見つけて利用するのが良いと思います。